DM反響事例

コスト削減の事例

過去に弊社で取り扱った案件でコスト削減例として紹介させていただきます。
発送通数やその他作業点数によって削減できるポイントは様々ございますので、ご参考にして下さい。

某通販会社様の事例

毎月50,000通のDMを送っていて、発送費用が@80円かかっていただが、
弊社に依頼していただくことにより費用が@60円になり@20円コスト削減できた。
50,000(件)×20(円)×12(ヶ月)=12,000,000 年間12,000,000円のコスト削減

部財団法人会報誌発送の事例

毎月10,000件の発送分を自社で封入作業行っており派遣を5名雇い作業期間が1週間近くかかっていた。 DMの発送費用は@72円かかっていた。

弊社に依頼前にかかっていたコスト
・送料72(円)×10,000(件)=720,000(円)
・5(派遣5名)×7(週間)×8,000(日給)=280,000(円)
合計コスト1,000,000円

弊社ご依頼後のコスト
・送料59(円)×10,000(件)=590,000(円)
・作業代11(円)×10,000(件)=120,000(円)
合計コスト710,000円

1ヶ月のコスト削減290,000円
年間のコスト削減
・290,000(1ヶ月のコスト)×12(ヶ月)=3,480,000円のコスト削減に成功
業務効率化も図れコスト削減が出来た。

DM反響率UP事例

弊社ではコスト削減に加え反響率を上げる為のDM送付ノウハウがあります。
デザインやアプローチ方法など様々な反響率アップのポイントがありますので、過去の事例をいくつか紹介させていただきます。

某人材教育会社様の事例

今まで反響率は平均1%前後だった。
発送先リストの法人データセグメント条件を「従業員数10名〜30名以下」、「売上10億〜30億以下」、「前期、前々期は黒字」の会社に向けてDM発送。

封筒の開封率が上がる封筒を使用して、 原稿作成はイメージがしやすいように実績、導入事例、お客様の声を原稿に組み込み、契約3ヶ月間は通常の半額の費用でオファー。
反響率が平均して5%〜7%UPした。

システム販売会社様の事例

DMはリスト作成をしてたまに送っていたが反響が殆どなかった。

システム導入費用が高額の為、直接導入して頂くDMからセミナーの集客DMに切り替えて実施。
3,000件送りセミナー参加者20名弱参加。
セミナー参加獲得したクライアント3社
DM費用 300,000円
セミナー会場代 150,000円
システム費用約 1,300,000円 約2,600,000円の売上

CPO(注文獲得単価) 1件あたり約150,000円

DM成功事例(テレマーケティング、DMのセット)

少し特殊な方法ではありますが、過去に行った成功事例を掲載させていただきます。

某営業会社様の事例

新規営業は今まで営業5名で各自テレアポして獲得していた。

DM送る前に資料送付をしてよいかアウトバウンド→資料送付の了解得た企業に対してDM送付→DMが届いた当日もしくは翌日に再度アウトバウンド→アポイント獲得

新規獲得月5件〜10件増え売上20%UPした。

テレアポで「アポイントを取り付ける」のは少々難しいが、「資料送付の了承を得る」だとハードルが下がります。
資料送付後に再度テレアポすることによりアポイントを取り付けられる確率がグンッと上がります。
資料送付(DM送付)の無駄を省き、アポイントの取り付け率を上げることにより一石二鳥となります。

過去お取引業種一覧

弊社にてお取引をさせていただいたお客様の業種を一部ではございますがご紹介させていただきます。
(※可能な限り細かく分類しておりますが分類できていないものもございます。順不同)

業種・業界問わず、数多くのお客様のダイレクトメールの作業・発送を承ってまいりました。
あなたの会社のDMもミス無く低価格にて代行させていただきます。

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社様 東日本電信電話株式会社様 株式会社フジテレビジョン様
法政大学様 プルデンシャル生命保険株式会社様 ソニー生命保険株式会社様
株式会社リコー様 日本企業情報様 日本事務器様
日本興亜損保キャリアスタッフ様 大日本スクリーン製造様 トヨタホーム株式会社様
株式会社日建学院様 川崎重工業株式会社様 東京国際映画祭事務局様
公益財団法人日本財団様 公益財団法人日本生産性本部様 株式会社プレジデント社様
株式会社ホリプロ様 株式会社良品計画様 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社様
大手総合通販会社様 大手ゲームメーカー様 医療関係会社様
ゴルフ場様 大手証券会社様 総取引社数 
約900社以上
     

その他多数の企業様・団体様のお仕事をやらせていただきました。
引き続き、ネクストライナーをよろしくお願いします。